「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

活動レポート

10/20(土)CHEMISTRYの運営側に立ってみた

キャリア支援団体SCOOP (キャリア/教育)

6か月前

  • 2
  • ページビュー数
    366

皆さんこんにちは~!

キャリア支援団体SCOOPメンバーのごっちゃんこと後藤宏太です!

鹿児島大学教育学部に通う3年です。

 

私は、10/20(土)に行われました、

賢者屋主催 20卒向け就活イベント「CHEMISTRY」の

運営側として参加してきました!!




(みんなで集合写真)


 

「ん?20卒?あなた(ごっちゃん)も就活控えているのでは?」


と、思う方もいるかもしれません!


その通りです。。。

 

ではまず、なぜ私がCHEMISTRYの運営側に参加しようと思ったのか!!??


今回は

①CHEMISTRY参加側から運営側へ

②運営側から学んだこと

③みなさんに伝えたいこと

の3テーマでお伝えします!!

 

【①CHEMISTRY参加側から運営側へ】

実は私、8/25のCHEMISTRY参加者でした。

初めての就活イベント、

ひとり鹿児島から福岡へ、

どんな学生がいるのか、

どんな企業さんがいるのか、

ワクワクドキドキでした。。。

 

【参加した感想】

・企業さんや誰かに自分を言葉で伝えるって、難しい!

・自分がどんな考え方をしていて強みや弱みを知るきっかけとなった!

・仕事はどんな自分になりたいかありたい姿になるための手段であるということ!

 

そして気になったことがありました、

それは

「賢者屋さんはどんな想いでCHEMISTRYを運営しているのか?」

というイベント運営側の想いを知りたくなりました。

自分の視野や考えをグッと広げてくれる場であったからこそ、

「参加者のためにどんな工夫がされているかを見たい!」

と今度は自分が場を提供する側に立ってみたいという想いがあったからです。

あとは、就活の前に自分を磨き成長できるチャンスとも思ったからです。

 

そこで、福岡CHEMISTRYを共に作り上げている

キャリア支援団体「SCOOP」の一員として、CHEMISTRY運営側をさせて頂きました。

 

 

【②運営側から学んだこと】



運営を終えて。。。

イベントの運営は、スピード勝負と臨機応変さが求められるということ!!

 

参加側からは落ち着いていたように見えていた運営側のみなさんは、

参加者である、学生と企業さんのために

裏側ではものすごいスピードで動いていました!

だけれど、表側では学生が参加しやすいような雰囲気づくりもしていました。


(グループ毎にお昼ご飯♫)


 

また、CHEMISTRYのような就活イベントは

「人を動かす力」

をもっていることを、実感しました。

 

もしかしたら、

学生の人生を変える可能性があるかもしれない

企業さんの今後の動向に大きく関わってくるかもしれない、など

多くの力をもっているということ。。。

 

だからこそ、

相手を動かすという責任を自覚し、

相手のためを想って行動することが必要である

 

相手のためになにかする、って簡単なようで簡単でない

めちゃくちゃ考えて

めちゃくちゃ動く

それらを積み重ねた先に、見えてくるものがあるのだと思う。。。

 

CHEMISTRY中の賢者屋のみなさん・SCOOPの仲間は、

相手のために、とことん力を振り絞っていた。

そして、その姿はとても生き生きしていて、かっこよかった。

 

自分の能力はまだまだだけど、

CHEMISTRY運営という場に関われて

本当に幸せだったし、

これからも場を提供する側に居続けたいと思った。

 

 

【③みなさんに伝えたいこと】

みなさんは、したいことや就きたい仕事はありますか?

私は、まだありません。

もちろん、とてもとても不安です。

 

でも最近はその不安が少しずつはがれているような気がしています。

 

まず、

自分はどんな大人になりたいのだろう?

何を大切にしながら生きていきたいのだろう?

そんなことを考え始めてから、

自分の進みたい道や将来の想いがうっすらと見えてきました、

その中でCHEMISTRY運営で得た「相手のためにとことん動く」があります。

 

もちろんひとりひとり考えは違いますから、同じでなくてもいいでしょう。

私自身が、相手のために動きたいと思うようになったのは、

自分自身を深ぼるようになってからです。

 

では、みなさんは

「どんな人になりたいですか?」

 

まずは、一度考える時間をとってみてください。

それが私からみなさんへ伝えたいことです。

 

 

そして、

誰かの力になりたい

いろんな人と出会いつながりたい

理想に近づくため自分自身の視野を広げたい

などなど

当てはまる方、SCOOPに一声かけてみませんか??

 

もしかしたら、みなさんがなりたい自分に近づくきっかけになるかもしれません。。。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

途中、文体が変わり「なんだこれは!?」と思った方もいるかもしれませんね(笑)

 

私は、CHEMISTRY運営側を経験できて本当に良かったと思っています!!

やってみないとわからないこと、

いつもと違う側に立って気づくことがあると思います。

これからもどんどん行動していきます!可能性は無限大ですから!(笑)

賢者屋のみなさん、SCOOPの仲間へ、感謝します!!

 

 

CHEMISTRYについて興味を持った方は、以下詳細をご覧ください↓

 

【完全招待制 事業立案型1Dayインターンシップ – CHEMISTRY – への特別御招待】

本気の企業8社と特別招待された学生40名が本気で事業を立案し
本気でぶつかり合いながらCHEMISTRYという名の化学反応が起きる

そこにいる人との良い「CHEMISTRY(相性)」が、
良い「CHEMISTRY(化学反応)」を生み出す。

でも出会わなければ「CHEMISTRY(相性)」もわからない。
良い「CHEMISTRY(化学反応)」も生まない。

本気の企業に、本気の採用担当者に出会ってみよう。
完全招待制のSpecialな1Dayインターンシップ–CHEMISTRY–へ貴方を特別御招待します!

【本イベントの9つの魅力】
⑴本気の採用担当者に会える!
⑵20卒の就活仲間ができる!
⑶複数社の特別選考PASSをゲットできる!
⑷自己分析ができる!
⑸コンテンツの中で自己PRやプレゼンを習得出来る!
⑹採用担当者から就活のフィードバックをもらえる!
⑺優秀チームにはディ○ニーチケット贈呈!
⑻開催地域以外から参加する学生にはあ交通費補助制度あり!
⑼昼食、夜の軽食付き!

ーーーーーーー<特典>ーーーーーーー
【遠方からお越しの方は交通費補助あり!】

金銭的にも時間的にも多くの課題を抱えている地方学生に
少しでも多くの”選択肢”を提供したい。
そのために交通費を補助しております。

【福岡開催交通費補助】
2,000円:佐賀県
3,000円:長崎県
5,000円:大分県、宮崎県、鹿児島県、熊本県、その他

※イベント当日補助させて頂きます。
学生証を見て、確認させて頂くような形式になります。
また領収書を書いて頂くので、印鑑と学生証をお持ちください。

HP↓

http://kenjaya.com/chemistry/

11/17CHEMISTRY in福岡への申し込みフォームはこちら↓

https://goo.gl/2ByiAV

「シェアする」ボタンを押して、
10/20(土)CHEMISTRYの運営側に立ってみたを応援しよう!

シェア数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSでシェアすると、協賛確率がUP!

関連団体ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!