「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

インタビュー

KSS2018スタッフにインタビュー②

小松サマースクール実行委員会 (キャリア/教育)

7か月前

  • 6
  • ページビュー数
    166

皆さん、こんばんは!

今日がKSS2018メンバー中西辰慶さんにインタビューしました!

____

1.現在の所属を教えてください!
(専攻分野やこれから勉強していきたいと考えてるものなども)

金沢大学理工学域機械工学類の一年生です。
専攻はちょうど今コース分けをしている最中です。
宇宙開発や自動運転などの最先端の技術開発を行う分野などに興味はあります。

また機械工学とは違いますが、
心理学の分野なども面白いなと思い、
個人的に本を読んだりして勉強したいな、と考えてます。

2.東京出身ってことですが、東京から金沢めずらしいですよね!どうして金沢大学を選んだのですか?

いくつか理由があるのですが、
センター試験の出来、金沢大学は二次の方がセンターよりも配点が大きいこと、
自分の興味分野である宇宙開発という点で、
金沢大学の機械工からの就職先の一つである川崎重工が
ロケットの製造をしていること、
外から見た東京など東京にいては分からない見方などを
知りたかったこと、
一人暮らしや様々な経験をしたいと思ったこと、、、
等が主な理由です笑

3.最近のマイブームを教えてください!

マイブームなのかちょっと微妙ですが、雪、です、、、笑

もともと歩くのが好きでたくさん積もった雪道を歩いてると、
逆に楽しくなってきたり、
雪食べたり、飛び込んだり、埋まったり、、、笑
東京の雪じゃ出来ないので、楽しいです笑

4.KSS2018のスターティングメンバ―になぜ応募しようと思ったのですか?

端的に答えると、色々な人と関わることができるからです。
KSSは、アメリカの大学生や日本全国の大学生、高校生、社会人の方と共に作り上げていくものです。
そこで関わる人には多種多様なバックグラウンドがあり、自分には無い、物の考えや見方に触れることができます。
また、ただ大学生活を送っていては得難い経験が出来るという点に惹かれました。

5.どんなKSSを作り上げていきたいですか?

参加した高校生の行動のキッカケとなるKSSです。
つまりKSSで終わりではなく、むしろ、終わってからが本番かのように自分の将来や次の行動繋げていって欲しいと思います。
そして終わった後ではなく何年かした後に、あの時KSSに参加して良かった、あの経験が現在の自分の原点になってると思ってもらえる場を作りたいです!

「応援する」ボタンを押して、
KSS2018スタッフにインタビュー②を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!