「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

KSS2018メンバーにインタビュー!!

小松サマースクール実行委員会 (キャリア/教育)

8か月前

  • 4
  • ページビュー数
    115



こんにちは、KSS2018広報部のあまなです!

今回も、引き続きメンバー紹介をしたいと思います!今日は私と同じ学類で、今年初めてKSSに参加される増本蓮さんにインタビューをしたいと思います😊

1、現在の所属を教えてください。
金沢大学人間社会学域国際学類の1年生です。現在は英語、韓国語、世界の文化などを勉強しています。ストリートチルドレンやチャイルドレイバーなど開発途上国を中心とした子供の問題に興味があります。

2、蓮さんは高校、大学とディベート部に所属していると聞きました。なぜディベート部に入ろうと思ったのか、その部活の良さを教えてください。
1年の夏に先輩方が出場された英語ディベート大会を見てかっこいい!!私もああなりたい!!と思ったのがディベートを知ったきっかけでもあり、始めたいと思ったきっかけです。ディベート部は日常では話さないことや考えないことについて双方の立場から議論していきます。それが毎回刺激的ですし勉強になります。ディベートをする人は面白い人が多いのも魅力だと思います。

3、なぜKSSに応募しようと思ったのか教えてください。
学年も国も背景も違う人がたくさん集まって1週間を共に過ごせるという機会に惹かれたからです。また現在高校教員免許を取っている最中なので高校生がたくさん参加してくれることも参加要因になりました。コミュニケーション力や英語力、また自分自身も成長できるチャンスだと思って挑戦してみました。

4、どんなKSSを作りたいか教えてください。
みんなのスタートが切れるきっかけが見つかる濃い時間にしたいです。高校生や大学生はこれから将来について自分で考えていかなくてはなりません。そんな大切な時期にこのKSSが良い形で関われたらなと思っています。1週間が終わってもこの機会を糧にKSSファミリーを頼りつつみんなで成長していきたいです。辛いことや楽しいこと新しいことにたくさん出会うと思いますが何はともあれ最高の思い出になったと言われるKSSを作れるように頑張ります。

れんちゃん、ありがとうございました!
しっかりと自分の意思を持ってこのKSSに向き合っているという思いが、インタビューから強く伝わってきましたー!!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました😊ぜひ、小松サマースクールを応援してください📣

関連タグ

「応援する」ボタンを押して、
KSS2018メンバーにインタビュー!!を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

この団体を応援する

Loading...

このニュースを応援する

Loading...

このイベントを応援する

Loading...

このキャンペーンを応援する

Loading...

このページを応援する

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!