「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

Magadipitaの活動理念

フリーマガジンMagadipita (メディア)

3か月前

  • 0
  • ページビュー数
    23

□団体名
 Magadipita
□団体名
 マガディピタ
□フリーペーパーは制作していますか?
 しています
□活動理念
①「知らない世界との偶然の出会い。そのきっかけ作りをする、学生向けのフリーマガジンです。」
  ” Magazine” と、「偶然に思わぬものを発見する」ことを意味する “Serendipity” に名前の由来を持つフリーマガジン Magadipita。ニュースやテレビ番 組などではよく目にするけど、世界中の出来事に距離を感じている、あるいはもっと知りたくてもどうすればいいかわからない、といった若者たち(特に学 生)の、現状を変えたいという想いから生まれました。手に取った一人一人が思わぬ「知」と出会うきっかけ作りをし、さらに関心を高めてもらえるような 情報を発信します・




②「0から1へ。他人事から自分事へ。」
  若者が興味を抱きやすいテーマを設定し、まずは 1 冊手に取ってもらう。読み進めていくうちに、どこか遠い場所で起きていること、自分には全く関係の ない” 他人事” のように思っていたことが、実はとても身近な存在であることを知り、それらを” 自分事” のように感じてもらう。そして最終的には、些細 なことでも何かアクションを起こしてもらう。それが Magadipita を制作する上で、私たちが目指すかたちです。






③「日常生活 × 社会問題」
  これまで、映画や現代アートと LGBTQ を関連付けた企画や、お菓子と南米の児童労働問題を関連付けた企画、また日本の伝統工芸とコンビニ食を関連付 けた企画など、日常生活において頻繁に目にするものを切り口に、様々な国際問題や社会問題を当雑誌で取り上げてきました。






④「あくまでも若者目線。制作者の実体験をもとにした内容。」
  若者目線を大切にするため、同じ世代である私たちが自ら足を運んだ場所の実情に関する内容や、実際に取材をしたインタビューを中心に掲載しています。



□具体的な活動事例
 年に一度の発行。
□団体としての夢・今後取り組んでいこうとしていること
 現在最新号の6号を制作中です。
□団体HP
 http://salkeio.com/magadipita/
□団体Facebookページ
 https://www.facebook.com/salkeio/
□活動都道府県
 東京都
□団体人数
 30名
□団体からブラッシュアップセミナーに参加しますか?(複数回答可)
 検討中です。

#第4回学生団体総選挙

「応援する」ボタンを押して、
Magadipitaの活動理念を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!