「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

ブログ

P.A.L. Project事前企画

P.A.L. Project (国際交流)

2週間前

  • 0
  • ページビュー数
    21

昨日はP.A.L. Project事前企画として「ローサは密告された」を鑑賞して、ディスカッションをした。
この映画は麻薬の売人をしていた夫婦が密告され、警察に捕まり、釈放されるために子供たちがお金を集めるといった内容だが、「裏切り」「お金」「優しさ」という3つのキーワードが映画から色濃く感じられた。自分の家族が助かるために知り合いを密告する子供や、知人を密告するローサ。自分や自分の家族が助かるために知り合いを裏切らなければならないほどの貧困状態で、自分たちが生きるのに精一杯だった。お金の不足により仲間を裏切らなければいけないという難しい現実、実際に自分がその状況だったら仲間を裏切らないと言い切れるかは自信がない。しかし、私たちがこの映画を見て最も印象に残ったのはこの貧しい環境下の裏切りの連鎖の中にある人々の優しさだ。文句を言いながらもお金を貸してくれた叔母や、赤字覚悟で携帯を高値で買ってくれた質屋のおじさんなど、自分の生活を犠牲にしてまでも他人を助ける優しさがこのフィリピンのスラム街には存在した。
P.A.L. Project本番でもアジアの未来について議論する際に貧困を無視することはできないだろう。そして、優秀な学生が集まり意見を出し合えばいくつかの新しい考え方や優れた戦略も思いつくかもしれない。しかし、どんな優れた政策や戦略があっても根本的に最も大事なことは人びとの優しさであり、他人を思いやる気持ちだということを忘れずにいたい。今回の事前企画はP.A.L. 本番に向けてみんなの気持ちを高める非常に有意義な企画になった。

「応援する」ボタンを押して、
P.A.L. Project事前企画を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。