「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

団体紹介

SWITCHという環境

学生団体SWITCH (国際交流)

5か月前

  • 48
  • ページビュー数
    174

こんにちは!
学生団体SWITCHの大塚です!

私たちのメッセージ投稿をお読みいただき本当にありがとうございます🙇‍♂️

今回は私がこの団体に対して感じていること、またそこから考えたことを、書かせていただこうと思います!

 

私はこの団体を一言で表すなら、「他己中」という言葉を挙げます。

他己中とは、自分を中心として考える自己中に対して、自分以外の誰かのことを中心に考えるあり方です。

私はこの他己中の精神をこの団体にすごく感じます。

誰かのためを思い、何か自分にできることはないかを探し、行動しているメンバーの姿は、自己中心的に生きてしまいがちな私に、いつも多くのことを考えさせてくれます。

自分のことだけを考えて生きていくのは、ある意味で簡単で、楽な生き方です。

しかし、私は人はひとりでは生きていけず、多くの他者の力が加わることによってこれまでも、これからも生かされていく存在であると思っています。

だからこそ、自分も同じように、他者を思い、他者の力に少しでもなれるよう、考え、行動していくことが必要であると、この団体での活動を通して深く考えさせられました。

そして、このことがある意味で自分を支えてくれている多くの他者への感謝を表す方法なのかもしれないとも思うようにもなりました。

受けた恩を、その人に直接返せなくても、他の誰かに送ることで、そこには何か小さなしあわせのようなものがうまれるのではないかと、そう感じます。

以前、「しあわせ」を漢字でかくと、「幸せ」の他に、「仕合わせ」、とかく書き方があると聞いたことがあります。
仕合わせ=仕え合う(助け合う)ことで、そこにはしあわせが生まれる。この漢字の持つ、ひとつの意味を、この団体での活動を通して実感するようになりました。

私にとって学生団体SWITCHは他者を思う人の心が沢山溢れている、本当にしあわせな空間です!

ここでの活動を通して感じたことを、これから先も大切にしていきたいと思っています!

読んで下さりありがとうございました。

 

「応援する」ボタンを押して、
SWITCHという環境を応援しよう!

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、協賛確率がUP!

関連ニュース

Loading...

このニュースの応援メンバー

このニュースを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

この団体を応援する

応援数が増えると表示順番があがって
協賛が受けやすくなるよ♪
さらにSNSで応援を投稿すると、
協賛確率がUP!

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このイベントを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このキャンペーンを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

このページを応援する

シェアするSNSを選択して下さい

応援を送りました。

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!