「an」学生応援コミュニティ <TASUKAKE> supported by 賢者屋

バイト探しはan(アン)

新規登録

ログイン

利用規約個人情報の取り扱いに同意して
SNSアカウントで登録する

  • Twitterでログイン・登録
  • Facebookでログイン・登録
  • LINEでログイン・登録

国際協力団体特集

3週間前

  • 1
  • ページビュー数
    584

国際協力団体特集

 

 

みなさんはご存知ですか?

カンボジアの子供たちの笑顔を作るためにカンボジアの学校建設を志す。

貧困な国の人々が暮らしやすい世の中を作るために井戸の建設を志す。

勉強道具や環境が整っていない方々に文房具を支給することを志す。

このようなことを学生だけで実行し、社会貢献を目指す学生団体があること。

 

多くの新入生はあまり国際協力というジャンルのサークルを視野に入れないかもしれません。

しかし、人の喜ぶ姿を一番近くでみれたり、仲間とすごく苦労と感動を分かち合えるサークルだと思います。

大学生活でしか経験できないことを体験したければ、是非国際協力団体を視野にいれてみてはどうでしょうか?

新入生や新しいサークルを探しているみなさんのサークルの選ぶヒントになれれば嬉しいです。

 

 

『国際協力団体~分野紹介~』

・学校建設:学校が村になく、学校へ行けない子どもたちへ学校を提供する団体     

・チャリティーイベント:クラブイベントなどのイベントを開催して支援金を募る団体     

・教育支援:子どもたちに学べる環境を届ける団体

・衛生支援:手を洗うことや歯を磨くことを教えたり、井戸の設立を支援する団体     

・物資支援:子どもたちが勉強で使うような文房具などの物資を提供する団体。       

・ファッションショー:フッションショーを通して、貧困な女性たちに輝きを与えるために活動する団体

・ワークショップ:誰かに与える前にまずは自分たちが知ることを大切においている団体

・運動会:運動会を通して、現地のこどもたちの笑顔を与えるために活動する団体

 

 

『国際協力団体~記事テーマ~』

「国際協力をやっていて良かった・嬉しかったこと」についてがテーマです。

先輩方の生の声を聞いて、国際協力について考えてみよう!

 

No.1【学生団体レアスマイル】

説明:私たち学生団体レアスマイルは、津田塾大学の学生のみで構成された団体です。活動の軸を「カンボジア」「保健」「教育」を3つに定めています。カンボジアには、保健の授業がありません。そこで私たちは、女子のみで構成された学生団体の強みを生かして、【女子保健教育📖】をカンボジアの女の子に届けます!しかし、女子保健というのは「恥ずかしい」「言いづらい」という理由でタブー視されがちです。女の子が「恥ずかしい」「言いづらい」という理由で辛い思いをしないように、デリケートな問題にも丁寧に向き合うことを目指します。私たちと関わる全ての子供達が、自分の体を大切に思えるようになりますように。

分野:教育支援

支援国:カンボジア

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.2【国際協力団体IROHA】

説明:私たちIROHAは2010年からカンボジアに継続的な教育支援を行っている団体です。代表的な活動としては職業体験があります。田舎の地域の子供たちは職業の種類をほとんど知りません。選択肢が少ない中で将来の意思決定をしないといけないのは大きな問題です。他にも物資支援や衛生支援など幅広く活動中です。また現在新たな支援先を探しており、団体の規模もどんどん大きくなっています!!10月には本の出版も行います!

分野:学校建設/物資支援/衛生支援/教育支援

支援国:カンボジア

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.3【DEARME実行委員会】

説明:私たちDEARME実行委員会は、コンセプトを”ランウェイの上で夢を描く”と掲げフィリピンのパヤタス地区にあるゴミ山周辺で生活をしている子どもたちをモデルとして、体験型のファッションショーを行っております。ファッションを通して夢を描くきっかけや人生の中で忘れられない1日を共に創る為に日々活動しています。

分野:ファッションショー

支援国:フィリピン

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.4【ASANTE PROJECT】

説明:私たちASANTE PROJECTは、タンザニアの幼稚園で教育支援を行う学生団体です🇹🇿🇯🇵普段は週に1回上智大学でミーティングを行い、年に2回のタンザニア渡航に向け準備をしたり、タンザニアについての理解を深めるワークショップを行なったりしています。

分野:ワークショップ

支援国:タンザニア

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

 

No.5【学生団体I-RIS】

説明:私たち学生団体I-RISは、ISSC(NPO法人国際学校建設支援協会)のご協力のもと、関西の大学生で構成されている学生団体です。東南アジアに位置するラオスの子どもたちがより良い環境の中で学ぶことができるよう、新たな小学校を建設するために活動しています。おもな内容は京都での募金活動、年に1度のチャリティーイベント、現地観察のためのスタディーツアー(春夏の年2度)などです。

分野:チャリティーイベント/学校建設

支援国:ラオス

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.6【学生団体 FUMIDASU】

説明:カンボジアの子供達にテーマパークを届けるを理念に、毎年年に一度カンボジアの農村部
二つの小学校で運動会を開催しています!

分野:チャリティーイベント/運動会

支援国:カンボジア

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.7【 学生NGO EST】

説明:私たちは、フィリピンに行って子供たちへ教育支援をしている学生ボランティア団体です。フィリピンの自立を教育という形でサポートしたい、そんな想いで「子供たちが思い描く未来を実現する」というvisionを掲げて活動しています。”学生に出来る最大の支援”をモットーにメンバーみんなで団体を作り上げています。毎年、夏と春の年に2回フィリピンへ行っています。ホームステイをし、コミュニティにはいっていくのが、ESTの魅力の一つです。そのためのミーティングを毎週火曜日18:40~ 早稲田大学や周辺の地域センターで行っています。

分野:教育支援

支援国:フィリピン

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.8【 国際協力団体KIVO】

説明: わたしたち国際協力学生団体KIVOは都内の大学生を中心としたインターカレッジの学生団体です。“学生ができることを通じて社会に影響を与える”という創設当時から変わらぬ団体理念を掲げ、ネパールのガンダキ県ゴルカ群に位置するガイクール村に“本を送る”ことを中心とした教育支援を行っています

分野物資支援/教育支援

支援国:ネパール

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.9【学生団体fan×fun】

説明:こんにちは!ボランティア団体fan×funです!私たちは「楽しさで背中を押す」を理念に日本とフィリピンで活動をしています。日本では、相模原市を中心に、子ども向けに自然体験イベントを開催し
フィリピンでは、セブ島の小学校とスラムで地域にあった支援を行なっています。

分野:教育支援

支援国:フィリピン

団体紹介記事はコチラをクリック

 

No.10【学生国際協力団体SIVIO 東海支部 】


説明:学生国際協力団体SIVIO東海支部です。
世界最貧国の一つでもあるラオスという国に教育支援を行っています。
普段は募金活動やミーティング、また学生間にチャリティームーブメントを起こすということをモットーにイベントを企画し、そこで集めた資金を全額ラオスに送っています。

分野:教育支援/チャリティーイベント

支援国:ラオス

団体紹介記事はコチラをクリック

 

No.11【国際協力団体ユリシス】

説明:ラオスで教育支援をしています。
子供達の笑顔のために日々活動しています!

分野:教育支援

支援国:ラオス

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.12【国際協力団体Michiii 】

説明:学生国際協力団体Michiiiiは、2012年に創設された学生団体です。映画「僕たちは世界を変えることができない」の原作者・葉田甲太氏がカンボジアに建設した、グラフィス小中学校の自立を目指し、継続支援を行っています。

首都圏の大学生を中心に、現在約40名のメンバーが所属して活動しています。

分野:教育支援/学校建設

支援国:カンボジア

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.13【学生団体ONELIFE】

説明:2015年7月3日に発足し、今年の7月で3年目を迎えます!カンボジアに学校建設を目標とし、2017年に1校目を建設し、現在は2校目建設の為、学生向けのクラブイベント、募金活動、クラウドファンディングを行い、収益金を全て学校建設に充てています。2月、8月の年に2回、実際にカンボジア🇰🇭に足を運び、現地の視察や、学校建設のお手伝い、子ども達との交流、運動会の普及を積極的に行っています!

分野:学校建設/チャリティーイベント

支援国: ラオス

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.14【学生団体switch】

説明:「1人でも多くの人に”切り替わるきっかけ”を届け、 社会を活気づける波を起こす」
SWITCHの活動を通じて国内外の様々な人に活力を届け、
それが人から人へと波のように広がっていってほしいという強い想いのもと活動しています。

分野:チャリティーイベント

支援国:カンボジア

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

No.15【学生団体夢人】

説明:私たちは、そのことが「もったいないこと」だと感じています。「子どもたちの可能性というものを拡げてあげること」
「夢の選択肢を増やしてあげること」が、私たちの活動の最大の目的と位置付けています。
学校建設支援の資金は、夢人が年3回から4回開催する学生交流イベントで集めています。
このイベントで日本の学生が楽しめば楽しむほど
『ラオスの子どもたちの笑顔が生まれ、教育が豊かになり、可能性を拡げてあげられる。』
『ラオスの教育支援もして、日本も盛り上げられる』
という考えで行っています。このポジティブすぎる循環を私たちは常に目指しています。

分野:学校建設/チャリティーイベント

支援国:ラオス

団体紹介記事はコチラをクリック

 

 

各団体ニュース一覧

Loading...

「シェアする」ボタンを押して、
国際協力団体特集を応援しよう!

参加チーム

Loading...

この団体をシェアする

Loading...

このニュースをシェアする

Loading...

このイベントをシェアする

Loading...

このキャンペーンをシェアする

Loading...

このページをシェアする

Loading...

おすすめバイト

学生団体・サークルの所属学生にオススメのアルバイト掲載中!